ぼくらは大人になっている!

【ももクロMV】『笑一笑 ~シャオイーシャオ!~』MUSIC VIDEO 最近、ぼくは欲が出てきました。 この前まで死にかけだったのに。 アルコール依存症になると、お酒しか見えなくなります。 無欲と無力感の塊といえるぐらいに。 ホントは飲みたくないのに、毎日…

愛を

やっぱり飲んでしまいましたー。 台所に立てこもって、昨日、一昨日とクズ飲み。 ある程度そんなこともあるかと予想してはいましたが、でももうあんまし楽しくなかった。 たった4日間のうちに、シラフで過ごす楽しみを少しだけ知ってしまったからです。 だか…

人にやさしく4・・三日目の夕日

両親は遠路鳥取から来たということで、担当医から病室に泊まることを許可されます。 本来は認められていないとのことで、これは先取りしていうと、本当にラッキーなことでした。 一方で、入院した日の翌日から土、日の休みに入ってしまうというアンラッキー…

スウィーティー

ぼくがスイーツを買うなんてね。 いつもしょっぱいおつまみばかり見てましたからね。 にほんブログ村

サラバ、昨日をぬぎすてて 勇気の声をふりしぼれ

【ももクロMV】サラバ、愛しき悲しみたちよ / ももいろクローバーZ(MOMOIRO CLOVER Z/SARABA ITOSHIKI KANASHIMI TACHIYO) サラバ、昨日をぬぎすてて 勇気の声をふりしぼれ 「じぶん」という名の愛を知るために 眠れない羊の群れよ 迷えるこころの叫びを …

アホなやつうぇい? モーレツ!

【ももクロMV】猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 / ももいろクローバーZ(MOURETSU UCHUU KOUKYOUKYOKU DAI NANA GAKUSHOU "MUGEN NO AI”) 星屑のクズとなりて キミに恋し続けよう 想いは燃えてる 赤く赤く光るアンタレスのように この宇宙どこにいて…

人にやさしく3・・入院

痛む足でよろよろトイレに行って転んで、あ、これはちょっと普通じゃないと気づいたぼくはなんとかベッドまで戻りました。 枕元の電話でフロントに連絡して、なんとか病院までのタクシーを手配してもらい、車いすを持ってきてもらうことにしました。 フロン…

風邪

【高音質】はっぴいえんど 風をあつめて 久しぶりに風邪を引いてしまいました。 大酒を飲んで、冷房の効いた部屋で寝ていたら、目眩と吐き気に見舞われました。 暑い日が続きますが、みなさま、健康には充分お気をつけください。 風街ろまん アーティスト: …

人にやさしく2・・当日

当日は朝から汽車に乗って鳥取から松江・出雲に向かいました。 松江で降りて、巡回バスで島根県立美術館のエヴァンゲリオン展に向かいました。 手書きの原稿や絵コンテがものすごいたくさんあって満足しました。 エヴァンゲリオン展では、シンジ君が使徒に腕…

人にやさしく1・・出発前夜

気が狂いそう やさしい歌が好きで ああ あなたにも聞かせたい このままぼくは 汗をかいて生きよう ああ いつまでもこのままさ ザ・ブルーハーツの「人にやさしく」の一節ですが、こんな感じでここ数年生きてきました。 毎日大酒を飲みながら、半分死にかけて…

ひとつだけ

今日も好きな音楽を紹介します。 ひとつだけ - 矢野顕子 (12/05/12) 個人的には、「離れているときでもわたしのこと忘れないでいて欲しいの、ねえ、お願い」「悲しい気分のときもわたしのことすぐに呼び出して欲しいの、ねえ、お願い」のところに強く反応し…

ザ・ロネッツの Be My Baby

今日はずっとこれを聴いていました。 Be My Baby [日本語訳付き] ザ・ロネッツ 大瀧詠一さんの「Juke Box Warner Music Edition」というCDの中から見つけました。 聴いてると癖になります。 かわいいですよ。 Appleミュージックにもアマゾンミュージックにも…

出直しとテキストの到着

断酒三日目にして、あえなく飲んでしまいました。 巨大な飲酒欲求が夕方出てきてから、一時間以上辛抱したのですが、押し切られてしまいました。 これはなかなか大変だぞうと思いました。 ぼくは医療機関の専門治療プログラムを受けているわけではなく、見よ…

iMac登場!!そして寄せては返す飲酒欲求!

今日は注文していたiMacが我が家にやってきました。 うれしいような分不相応なような気がして、届けに来た配達員から目をそらしてしまいました。 そのまま開封もせずに、台所に逃げだして飲んでしまおうかと思いました。 それでもなんとか机の上にセッティン…

朝になっても、ほとんど眠れず。

眠いです。 やはり酒を抜いたら、ほとんど一睡もできませんでした。 朝焼けがきれいでした。 写真撮っておけばよかったですう。 そうそう。 このブログのタイトルですが、NHKの「ららら ♪ クラシック」という番組名からつけさせていただきいました。 でも、…

断酒します。

先日、大量飲酒が原因で、低カリウム血症で倒れ、入院しました。 2回目です。 11日間入院しましたが、最初の3日ぐらい寝たきりで手足も動かず、つらかったです。 精神科には以前から通院していて、アルコールは控えるように言われていたのですが、毎日飲…

かわいそうな椅子

自室の椅子をどうするか、長い間、頭を悩ませてきました。 長時間座ることになるわけだし、なるべく快適な方がいい。 学生時代とか、あんな堅い板だけの簡素な椅子によく座り続けていたなと思います。 自分は体が大きいので、鉄道やホールなどの座席も結構気…

春がきた

今年はうちの梅の開花と、桜の開花が重なるという珍しい年でした。冬の寒さが厳しい時期は雪がそんなに降らず、無事3月、4月を迎えることができてほっとしました。 もう梅も桜も散ってしまいましたが、ぼくは花見に行きませんでした。なんだったら初詣にも…

或る日突然

僕の初恋は、或る日突然でした。高校1年の時でした。僕と違って活発で友達も多い子でした。その子が席替えの時、なんだかそわそわしていました。席順なんか力のある子はどうとでもできます。なんの接点もないと思っていた僕たちの目が、ふと合いました。そ…

最高の朝食

最高の朝食ってなんだろう。少し考えてみた。 まず朝7時に食べるときは、他のいろんなことがうまく回っているはずだ。遅くまで飲み過ぎたということもないだろう。そしてその日はきっと何か素敵な予定があるに違いない。 前日、酒が控えめなのは、どうして…

「疾走する悲しみ」の意味論

モーツァルトの曲を評して、「疾走する悲しみ」といわれることがあります。 ピアノソナタ第8番やピアノ協奏曲第20番とかは典型だと思います。 この二つの曲に共通するのは、モーツァルトには珍しく短調の曲だということがあります。 短調はもの悲しく聞こえ…

ひとりめし

しばらく気が進まなくて、外食に行きませんでした。 マックとかモスでテイクアウトをすることはあったのですが、お店の中で食事をすると、人目や声をとても気にするようになったからです。 でも、最近少しずつ調子がよくなってきたし、お腹がとてもすいてい…

失われた時間を求めて

竹内まりやさんの「駅」は、酒を飲みながら繰り返し聴いていると、人目もはばからずに号泣してしまう恐ろしい曲です。 なんでそんなことになってしまうかなぁと折にふれて考えてきました。 歌詞をつらつら追いかけてみるに、よくできたストーリーだとは思い…

グルダの美学

マルタ・アルゲリッチの伝記を読んでいました。 アルゲリッチが故郷のアルゼンチンを離れ、オーストリアのウィーンで師事することになるのがフリードリヒ・グルダです。 アルゲリッチは「グルダの美学」に惚れ込んでいました。 一般的にピアノソナタでは、男…

『騎士団長殺し』のどこがすごいか

村上春樹さんの新作『騎士団長殺し』を読みました。 毎度の馬鹿自慢になりますが、このタイトルのもととなったモーツァルトのオペラ「ドン・ジョヴァンニ」について僕は何も知りませんでした。 でも、ちゃんと小説を読めば、予備知識が皆無でも「ドン・ジョ…

第九コンサートに行ってきた。

先日、第30回「県民による第九」というコンサートに行ってきました。 会場は一階席がほぼ満員という盛況ぶりで、「県民による」という修飾どおり、若い人からお年寄りまでいろんな人が集まっていました。 チラシを見て「ブルックナーやるん?」という声が聞…

鳥大フィルハーモニー管弦楽団の第48回定期演奏会に行ってきた。

先日、鳥取大学フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会に行ってきました。 48回目となる今回の曲目は、モーツァルト「フィガロの結婚」序曲、ベートーヴェン「交響曲第1番」、ブラームス「交響曲第1番」、アンコールにブラームス「ハンガリー舞曲第1番」とい…

2016/10/21の鳥取地震について

先月21日に鳥取地震が発生しました。 僕は鳥取県東部に住んでいますが、突然ガタガタ揺れ出して、次第に揺れが大きくなり、ものが落ちてきたりしました。(ぬいぐるみ1個だけでしたが) その後はNHKの報道にもあったとおり、余震が続き、1週間ぐらいは大きな…

なりきり自慢

僕は読書をすると行動に影響が出るらしい。 先日は、村上春樹の『1Q84』のBOOK3を読んでいたら、牛河という私立探偵が妙に気に入りました。 「俺にはとりたてて才能はないけど、粘り強さだけは自信がある。それだけで飯を食ってきた」 このようにうそぶ…

私は客観である。

言葉を字面で真に受けてしまう人ほど、自分は主観であって客観ではないと思ったことがないでしょうか。 このことは一面では正しいのですが、別の面では間違っています。 なぜなら、鼻からあなたは客観だからです。 「私はこう思う」というのは、主観であると…