読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turboの日記

読むこと、聞くこと、書くこと、世界の探求

お金と時間の使い方

青年期の旅立ちにおいて、意外と大事なことを紹介します。

特に、学生さんは、気をつけたほうがいいと思います。

お金と時間の使い方には注意しましょう。

というのも、高校を卒業したぐらいから、お金も時間も、今まで扱ったことがない量を扱わねばならなくなるからです。

自分のためのお金は、月数千円の小遣いから、二桁ぐらい扱う金額が大きくなります。

放課後と休日に限られていた自分の時間は、基本的に全部自分の責任になります。

どちらも軽くみてはいけません。

 

若いうちは、夢や希望について、ああでもない、こうでもないと考えを巡らすと思います。

その時、お金と時間の使い方のことを併せて考えると、より現実味が増すと思います。

 

若い人は、お金はともかく、時間だけはたくさんあります。

お金や時間のことを、リソースといいますが、有り余るほどある時間というリソースを、経験値に変えてください。

年をとると時間は減っていきますが、経験値がかわりにリソースになります。

あなたは、まだ何者でもありませんが、ゼロではありません。

 

 

頑張ってください。

それでは。