映画を撮ってみないか

最近のスマホはすごい高性能だ。

映画だって撮れそうだ。

そうだ、映画を撮ってみないか?

 

10年ぐらい前まで、映画を撮ることは、とてもハードルの高いことだった。

まず、機材をそろえることが難しかった。

カメラが必要だわ、パソコンが必要だわ。

でもいまはiPhoneでテレビ番組が制作される時代になった。

スマホひとつで短篇の一本も撮ることができる。

 

スマホで映画を撮ることには別のメリットもある。

軽いからSNSとかに流しやすい。

昔は映画を撮っても、観てもらうのが難しかった。

友だちにVHSのテープを渡されたりしたこともあった。

いまはiPhoneで撮影・編集して、Instagramに投稿すればいい。

 

もうこうなると、自分のセンスや経験、知識を出し切る総力戦になるだろう。

なにもかも全部出てしまう。

 

ま、変なものが映りこむかもしれない。

思ったような反応は返ってこないかもしれない。

だけどそれが現実。

まずは一歩からだ。