たー坊の日記

読むこと、聞くこと、書くこと、世界の探求

わたしのラーメン遍歴

最近スーパーで博多ラーメンのインスタント袋麺を見つけました。

昔から白濁スープの豚骨ラーメンはありましたが、博多ラーメンの極細麺を見つけたのは初めてでした。
明星チャルメラシリーズのノンフライチャルメラ豚骨がそれです。
 
博多ラーメンといえば、白濁スープと極細麺と替え玉を特色としています。
僕が初めて食べたのは、大学時代の下宿の近所にあった第二京浜沿いにあるラーメン屋さんでした。
朝も早くから豚骨ラーメンを食べに行って(といっても昼前なのは大学生らしい)、替え玉して下宿に戻ったりしていました。
 
明星のノンフライチャルメラ豚骨は、当時食べていた豚骨ラーメンを見事に再現しています。
太りそうなので替え玉だけはやめたけど、あっさりしてめちゃくちゃ美味い。
豚骨ラーメン好きにはおすすめします。
特にバリカタの極細麺が美味しいです。
 
そんなことを考えていたら、ラーメン食べたくなってきました。
三田の大学のそばには「ラーメン二郎」がありましたが、ひとりで行きづらい&いつも込んでいる&開店時間が一定でない(スープの都合か)などの理由でほとんど行きませんでした。
いま思えばもっと積極的に行けばよかったなと思います。
 
その代わりといってはなんだけど、五反田の駅の近くにある「天下一品」にはよく通いました。
こってりが大好きで、スープまで完食して、丼にプリントしてある「またのご来店お待ちしております」という文字を見ては、また太ったと後悔しながら下宿まで帰っていました。
 
あと荏原中延の「多賀野」は近所でしたが、開店前に行列ができる人気店で僕もよく並んで食べました。
魚貝系のスープがあっさりして美味しかったです。
 
そんなこんなで、東京の懐かしい思い出をかみしめています。
ラーメンたべたい。
ひとりでたべたい。
あついのたべたい。
矢野顕子さんの「ラーメンたべたい」からでした。
 

 

明星 ノンフライチャルメラ 豚骨 5食パック×6個

明星 ノンフライチャルメラ 豚骨 5食パック×6個