読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

turboの日記

読むこと、聞くこと、書くこと、世界の探求

大晦日に、Another Sky

音楽沼

大晦日になりました。

帰省されている人も多いですね。

慌ただしさと同時に、今年もなんとか一年の締めくくりを迎えることができそうだという幸せな気分になります。

NHKでは紅白歌合戦があり、第九のコンサートも放送されます。

そんな日になんですが、僕は Another Skyという曲を紹介しようと思います。

といっても、ANAの機内で流れている曲なので、聴いたことがある方も多いですかね。

 

www.youtube.com

 

なんとも耳障りのいい曲ですよね。

何回聴いても飽きない。

ANAが機内で流すぐらいの音楽です。

誰が聴いても心地いい曲でなければならないはずなんですよね。

そんなとても難しい注文を軽くクリアする名曲だと思います。

 

そして今日気がついたのが、「ああ、これはボレロだな」ということでした。

音楽のことを詳しく説明する力はありませんが、単一のメロディーを一定のリズムで何度も繰り返すという手法は、ラヴェルボレロを範としているんじゃないかと思います。

 

www.youtube.com

 

ボレロは、バレエのために作られた曲で、酒場で一人の踊り子が舞台で足慣らしをしていると、興が乗ってきて、やがてまわりの客も目を向け、一緒に踊り出すというストーリーがついているそうです。

なんとなくAnother Sky の作曲者、葉加瀬太郎さんとANAが抱いたであろうイメージが見えてくるような気がしませんか?

 

それでは、よいお年を。

 

 

Another Sky

Another Sky